信州は松本に移り住んで20年あまり。 朝は4時半に起床、6時からジムに通っています。 好きなのはお酒(弱いけど)。

ジャンボかきあげ丼を食べてきた・・・けど

お盆休み、東京の実家へ帰る途中、

遠回りして清水と沼津に寄ってきました。

海なし県の長野に住んでいると、

年に1回は海を見たくなり(笑)、

今回は静岡の海を選んだという次第です。

 

清水に一泊したあと、翌日のお昼は

今回の目当て、ジャンボかきあげ丼を食べに

沼津の魚河岸にある丸天さんへ。

 

f:id:chigira1118:20190816090834j:plain

行列、というより人垣

ここ、朝の7時から営業しているそうです。

当日は11時くらいに着いたのですが、

行列というより人垣みたいな感じ。

店先にある名簿に名前と人数を書いて、

店員さんに呼ばれるのを待つというシステムです。

 

自分たち(僕と妻)は書いたらすぐに呼ばれました。

3人以上のご家族やグループが多い中、

2人ならすぐに案内してくれるみたいです。

 

着席後、メニューもろくに見ずに、

今回お目当ての「海鮮かき揚げ丼」を二つ注文。

15分ほどでそいつはやってきました。

はい、これが、そいつです。

 

f:id:chigira1118:20190816091548j:plain

でかい、遠近法でなくてもでかい

でかい!!でかい!!でかい!!

 

想像していた以上にでかいかき揚げです。

「インスタ映え」するにはインパクト十分な品。

しかしこれ、どうやって食べるのか?

 

店員さん曰く

「かき揚げを横にして上から出汁をかけてください」

なるほど、こういうことね。

f:id:chigira1118:20190816091922j:plain

横に寝かしました

横に寝かした!

 

で、横に寝かしたはいいけれど、

ここからどうするのよ??

妻と作戦会議を開いた結果、

「箸でそいつを崩す」

というごく普遍的なアイデアしか出てこず、

それを愚直に実行いたしました。

f:id:chigira1118:20190816092429j:plain

「橋でそいつを崩す」作戦実行中

この箸で崩す作戦、

かなり神経を使いそれだけで結構疲れます。

しかし、作戦を実行していくと、

あることを発見してしまいました。

それはかき揚げの中が・・・

空洞だったのです!!

f:id:chigira1118:20190816092735j:plain

そいつの中は空洞だった

丸ごとかき揚げということを

疑ってもいなかった自分たち、

ちょっとこれには驚きました。

 

ただそれでもボリュームは十分です。

肝心な具ですが、貝柱・玉ねぎ・桜えび・青ネギ

だったかと思います。

海鮮かき揚げと名乗っているのなら

もうちょっと海鮮の種類があってもいいかも。

ただ、本当にボリュームは半端ないです。

 

大食いではない自分、

かき揚げはなんとか全部食べましたが、

ご飯は半分残しました。

f:id:chigira1118:20190816093430j:plain

店員さんごめんね、ご飯半分残しました

ちなみに妻はご飯を全部食べ、

かき揚げを半分残しました。

「二人合わせて持ち帰る」

という作戦も提案しましたが、

妻に速攻却下されました。

 

あなたがかきあげ丼を頼んで、

私はお刺身定食とか頼んで

2人でシェアした方が

良かったんじゃない?」

 

正論でございます!!

 

胃もたれが当日の夜まで続いたのは言うまでもなく、

当分揚げ物も口にしたくもなかったです。

 

しかし、話のネタにも、SNSの投稿にも

インパクトありありの丸天の「海鮮かきあげ丼」、

そいつを一度は注文してみること、

敢えてお勧めいたします。

 

丸天さん、詳しくはこちらをどうぞ!!

(メニューも見ると妻の正論を思い出す)

 

www.uogashi-maruten.co.jp

 

今日も最後まで読んでくださいまして、

どうもありがとうございました!!